読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけごログ

生き様見直し再構築クエ進行中

【初代ポケモン緑】カントー旅行記vol.8

ゲーム ポケモン

すけごろうです、こんにちは。

前回の記事
nekonomist9.hatenablog.jp


トキワシティ

ゲーム序盤ではジムリーダー不在で閉鎖されていたトキワジムだが、7つのバッジ入手後に来てみると

f:id:nekonomist9:20161119162809j:plain

帰還されたそうな。
そんなわけで最後のバッジを求めて突入。

○トキワジム

トキワジムは地面タイプのエキスパートが集う場所!

らしいのだが格闘タイプやら毒タイプやら何かその他にも色々居た気がする。ここまで来ると流石に相手のレベルも高くなってくるのでしっかり腰を据えて対応していく。


そして奥で待ち受けるジムリーダーが


f:id:nekonomist9:20161119162826j:plain

ロケット団再建の為にジムリーダー業で力を養うそうな。もう真面目にジムリーダー務めで良いじゃんとか今も昔も思ってます。野心家の気持ちというのはよく分からん。

○VS サカキ(3回目)

f:id:nekonomist9:20161119162849j:plain

サカキの手持ち

ガルーラをリストラして地面タイプで統一してきたのは流石ジムリーダー。そこは評価すべきではなかろうか。まぁでも水タイプ1匹居れば難なく完封出来ちゃいます。



最後のジムバッジであるグリーンバッジを入手したことで、いよいよポケモンリーグへの挑戦権を得る。トキワシティ西側へ行けばリーグへ通じるゲートがあるので、まずはそこを目指す。


そして序盤で戦った時と同じ場所にまたまた彼が現れる。


f:id:nekonomist9:20161119163135j:plain

十中八九狙ってたんだろうけど、中々粋なことしますな田尻氏。こういうの嫌いじゃない。お互いあの時に比べてどれくらい強くなったのか、確かめようじゃないの。

○VS 田尻氏(7回目)

f:id:nekonomist9:20161119163329j:plain

田尻氏の手持ち

なんやかんやでライバルのポケモンって他のトレーナーに比べてしっかり育ってる。レベルの暴力だけじゃなく技も少し捻ってたりするし。昔プレイした時はここのライバル戦で結構返り討ち食らってたなぁ。


田尻氏を撃破し、また各々リーグ本部を目指して歩を進め出す。
次はあの頂きで会おう。

■ゲート

警備員にジムバッジ一つ一つを確認してもらいながら進む。
水の中に居る警備員さん、どうか風邪には気をつけて。

チャンピオンロード

所謂ラストダンジョンにあたる場所。かいりきの秘伝技を駆使しながら進めていく。道中のトレーナーも御三家使いだったりこれまで登場しなかったポケモンを繰り出して来たりと、ここに来て中々目新しいものを見ることが出来る。

ちなみに伝説三鳥のファイヤーもここチャンピオンロードに鎮座しているが、今回のプレイではスルー。

■セキエイ高原

チャンピオンロードを抜けた先がいよいよポケモンリーグ本部のあるセキエイ高原である。

f:id:nekonomist9:20161119163630j:plain

ここまでくればあとはリーグ挑戦を残すのみ。準備を万全にして挑む。

■今回はここまで

次回はいよいよポケモンリーグ挑戦。
果たして制覇することは出来るのか。


現在の手持ち

f:id:nekonomist9:20161119163646j:plain

画像載せた方が早いことに今更気付く。