読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけごログ

生き様見直し再構築クエ進行中

【初代ポケモン緑】カントー旅行記vol.5

すけごろうです、こんにちは。

前回の記事
nekonomist9.hatenablog.jp


一周目での用事が済んだので一旦データリセットし、二周目を開始。前周でゼニガメを選んだので今周はヒトカゲを選んでスタートする。
図鑑埋めに必要となる為進化させずにヒトカゲ一匹でタマムシシティまで進めることになったのだが、一匹で道中全ての敵を倒すのでレベルがガンガン上がっていくのもあって手持ち一匹でも存外どうにでもなるもんだ。ていうか初代のきりさくはホントエグい。

タマムシシティ(2回目)

○赤版へ送るポケモン回収

例によってマンションの裏口から屋上へ行き、イーブイをゲット。

f:id:nekonomist9:20161119143731j:plain

これで通算3匹目のイーブイとなる。ヒトカゲと合わせて赤版へ

f:id:nekonomist9:20161119143743j:plain

ついでにすけごろうサイドに避難していたニドクインニャースも呼び戻しておく。

さあ冒険の再開だ。

○パーティメンバーその3

タマムシシティ西側のいあいぎりを使って行くことが出来る草むらで今プレイの飛行枠、ドードーをゲット。

f:id:nekonomist9:20161119143752j:plain

そして更に先へ進むと一件の民家が見えてくる。ここの住人に話しかけてひでんマシン2「そらをとぶ」を入手。

f:id:nekonomist9:20161119143757j:plain

自分がここに住んでいる事を誰にも言わないで欲しいと口止め料としてひでんマシンを貰う訳だが、この他にこの住人に関する情報が出てくることは無い。ただ単に静かに暮らしたいだけなのか、はたまた何かとんでもないことをやらかしたが故にここに隠れ住んでいるのか、謎多き人物である。

f:id:nekonomist9:20161119143803j:plain

今の常識ではドードーは見ての通り速く走ることは出来ても空を飛ぶなんて事は出来やしないのだが、そこは初代、飛行タイプってだけでそらをとぶを習得可能。

○ゲームコーナー~ロケット団地下アジト

見張りを倒して壁のポスターを調べると先に進めるようになる。

f:id:nekonomist9:20161119143932j:plain

アジト内は乗ると自動移動させられる床の仕掛けや、立ちはだかるロケット団員を突破しながら進めていくこととなる。

f:id:nekonomist9:20161119143942j:plain

戦闘をこなしていくとニャースペルシアンに進化。3匹で進めているので経験値も貯まるのが早い早い。ドードーもしっかりと戦力になってくれているので進化するのもそう遠くはないだろう。

そして最奥まで行くとロケット団リーダーのサカキと対峙。相手は大人とは言え悪事を企む輩なんて皆生意気な奴さ!ということで懲らしめてやろう。

○VS サカキ(1回目)

f:id:nekonomist9:20161119143953j:plain

サカキの手持ち

岩2体はペルシアンの水鉄砲で撃破。後はドードーさんにおまかせ。


サカキに勝利するとシルフスコープというキーアイテムを入手。このアイテムこそがポケモンタワーの幽霊正体が分からない怖い問題を打破する為のアイテムなのである。これで先に進めるようになったよやったね!

タマムシジム

この大都市タマムシにも当然ジムはある。
折角なので攻略していこう。

タマムシジムは草ポケモンのエキスパートが集う場所であり、ジムメンバーが全員女性という男子禁制空間が敷かれている。実際男は入っちゃダメ的な事を言うトレーナーがいたり、いつもジムの入口に立って各ジムの特色を解説してくれるメガネのおっちゃんもこの街においてはゲームコーナーで油売ってたりする。中々に異様な場所である。

草タイプに有効な飛行タイプであるドードーにここは頑張っていただこう。

f:id:nekonomist9:20161119144015j:plain

1匹で頑張ってたら直ぐ進化レベルに達しました。
ニドクインペルシアンはレベル30超えちゃって言う事聞かない状態だからね、仕方ないね。

○VS エリカ

f:id:nekonomist9:20161119144022j:plain

エリカの手持ち

空を飛べるドードリオにかかれば完封も造作のないことです。
4つめのバッジもゲットして、いざポケモンタワーへ。

■シオンタウン(2回目)

ポケモンタワー

前回は幽霊のせいで先に進むことが出来ずに引き返すしかなかったが、今回はシルフスコープがあるので道中出現する幽霊達の正体を見破ることが出来るようになる。

f:id:nekonomist9:20161119144042j:plain

道中出現する幽霊達の正体はゴース、ゴースト、カラカラの3種。正体が分かったポケモン達は倒す事も出来るし捕獲する事も可能。

最上階手前の階段を塞いでいる幽霊の正体も分かるようになっているので、いざ突撃。

f:id:nekonomist9:20161119145102j:plain

正体はガラガラ。前々回記事に書いたけど、住人が話していたロケット団に殺されたカラカラのお母さんの霊である。正体が分かるようになったので、倒して成仏していただく。ちなみにこのガラガラに限っては捕獲することは出来ない。

最上階ではロケット団員に囲まれているフジ老人を救出する。助けたお礼にポケモンの笛を貰う。これで東西の要所で道を塞いでいるカビゴン蹴散らすどけることが出来るようになる。

■次の街へ向けて

次のジムがあるセキチクへ向けて進めていく。
本当はこの時点でヤマブキシティにいるロケット団を懲らしめに行くことも出来る(敵のレベル的にもこっちが正規ルートか?)のだが、著者はジムの順番で街を回っているので一先ずロケット団はスルー。

ジムバッジも半分手に入れいよいよ中盤な訳だが、手持ちが3匹というのがやや心もとない気がするのでここで戦力を補強していくとしよう。

○パーティメンバーその4

カビゴンをどけて進めるようになった先に釣りオヤジの家があるので、そこですごいつりざおを入手。

次にタマムシシティへ行き、街の中央にある池ですごいつりざおを使用。ここではニョロゾを釣り上げることが出来るので、捕獲。彼こそが今プレイの水タイプ要員だ。

f:id:nekonomist9:20161119154537j:plain

最終進化形態であるニョロボンには格闘タイプが付与される為、どちらかといえば物理タイプではあるのだが、タイプ的に特殊要員として活躍して貰う。ドわすれ覚えるしまぁ何とかなるだろう。

■今回はここまで

新作サンムーンが出るまでにこのプレイ日記も終われればなぁ…というのは夢物語に終わった。ブログ記事をまとめるのが絶望的に遅いので、ひょっとしたら年末まで更新している可能性が無きにしも非ず。まぁしっかり最後までプレイ日記は書き切るので、安心して頂きたい。


現在の手持ち


ちなみに筆者はムーン買いました。
トーリーとかのネタバレに触れない範囲でそっちのことも記事にしてみたいとか思う。