読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけごログ

生き様見直し再構築クエ進行中

【ToS】Tree of Savior プレイ記vol.1

ゲーム ToS

すけごろうです、こんにちは。

ToS始めました

前回の記事にも記した通りプレイを開始。

…というかもうかれこれ1週間くらい前から始めてたりする。プレイ日記的なものを書くのであれば本当はプレイの進行に合わせてブログの方も更新するのが望ましい(遊んだ内容忘れるつーか忘れた)んだろうけど、相変わらずもの凄い遅筆なので仕方が無い。文才が欲しいと言い続けて10年以上は経つが、ブログを始めたことで多少なりとも改善してくれると良いなぁとか思う。

しかしゲームのプレイ日記的なものを書いた経験が無いので、正直要領がよく分からないなぁ。
他のゲーム系ブログを見ていると、ストーリーを追いながら解説をするだとか有用な攻略情報をお伝えするだとか、筆者からするとよくそんな記事まとめられるなぁというようなものを書き起こしている凄い方々がたくさんいらっしゃるわけだが、とてもそこまでの文才もモチベも持ち合わせてない。
まぁそういうのは他のプレイヤーの方々にお任せしておこう。人には出来ることと出来ないことがあるのだ。取り敢えず、遊んでて思った事とか進行状況とかそんなのを載せていけばいいか。なんとなく遊んでいる記事をなんとなく眺めたい、なんて人もひょっとしたらいるかもしれないし。

■アーチャー!君に決めた!

f:id:nekonomist9:20160918164416j:plain
ネットゲームを始めた当初は戦士系、大人になってからは魔法使い系、といった感じでジョブを選ぶ傾向があったわけだが、今回はアーチャーを選択。ドラゴンズクラウンをエルフで遊んで以来弓・短剣を使うキャラも結構好きだということに気づき、ラテール復帰時にレンジャーを選んだりドラクエ10でも魔法戦士でも弓を使ったりとかしていたので、今回も弓キャラでいこうと決めた。最終的には弓(弩)と短剣を扱うローグを目指したいと思う。

このゲームは計6回転職を行う事が出来る模様。実質6回目の転職で最終職が決まるという認識で良いと思うのだが、となればそこに至るまでをどのジョブで過ごすかが重要だ。
ジョブレベルは15が最大。最大に達すると転職を促されるようになり、もう一周同じジョブを15レベルまで上げるか、違うジョブ(転職回数が増える毎に転職可能ジョブも増えていく?)を選ぶかの選択をする。同じジョブをもう一周する場合そのジョブの上級スキルを使えるようになるし、違うジョブを選べば色々なスキルを開拓していく事が可能になる。最終的に選択するジョブに合ったスキルをこの過程の中で選択し、スキルポイントを分配していくのが重要と思われる。
この転職を繰り返しながらスキル構成を考えて最終的な自キャラの形を作る工程を「ビルド」というらしい。なるほど、自分で書いてて理解出来てきた。アウトプット大事。

ちなみに筆者の場合は
アーチャー→レンジャー→クォレルシューター×3→ローグ×2
の形を考えている。

実は本作の転職システムを理解した時には既にレンジャーに転職してしまっていたのだが、まぁバラージ(前方に扇状に矢を発射、至近距離で撃つと多段ヒット)が強いし良いかということで。この構成でもローグのバックスタブも取れるし。
ビルドの構築次第で将来的に強弱が出てきてしまうとか何とか色々あるみたいだが、筆者の場合はひっそりと自己満足程度に楽しめればいいのであまり深く考えずにスキル振りとかしている。ゲームは思い思いに遊ぶべし。

■遊んでみた感想とか諸々

特に何も考えずにサーバーはジェミナ、スタート地点はオルシャで始める。
2Dゲーとはいえ、筆者のPCは中々年季が入っているので動作は常にやや重い。プレイヤーが溢れかえる街中やモンスターの湧きまくる狩場、背景エフェクトがチカチカしているダンジョンではもれなくカックカクである。それでも何となく遊べてはいるので、自分も中々の忍耐力だと思う。あるボス戦では何が何だか分からない位に画面静止の連続で大変だった(それ以上に戦闘に勝利したことに驚いたが)。

世界観というか雰囲気とか音楽は素晴らしい。色使いとかヴァニラウェアのゲームを彷彿させる。NPCキャラに話しかけた時に表示される立ち絵は個人的にちょっと苦手だけど。

レベリングに関しては、とにかくクエスト(メイン・サブともに)をこなしていれば中々のハイペースで上がっていく。クエスト報酬に経験値カードというのがあり、それを使用することで経験値を得られる。従来のMMORPGでクエストクリア後に貰える経験値がアイテムで貰えるような感じか。そう思うと一手間増やされただけのような気もする。
敵を狩りまくるよりは、序盤はクエストをひたすらクリアしていく方が良さげ。

そしてこのゲーム、結構な頻度でボス戦になる。

f:id:nekonomist9:20160918164417j:plain

突然イベントが起きることもあるので、適度に緊張感を持たされて気は引き締まる。まあとはいえ、アホみたいな強さのボスは今のところいないので難なく進めることは出来ている。


ちなみに筆者は誰かと一緒に遊ぶよりは、ソロプレイに興じるのを好むタイプである。今のところ一人で黙々と問題なく遊べているので、自分のペースでシナリオ進めて自キャラを鍛えて~という相変わらずのスタイルで遊べているので楽しい。結構ソロが好きな人向きのゲームでもあるのかもしれない。
反面、MMOは他者と絡んでなんぼという方々の中にはほかプレイヤーと関わる必要性が殆ど無いのでそういう意味では微妙なゲームという評価がされていたりもするみたい。その辺は人それぞれといったところか。まぁまだ始まって間もないので、未来は未知数ということで。

◆おまけ

序盤のクエストで「モンスターに囲まれた移住民を助け出す」というのがある。指定されたポイントへ行くと群がるモンスターの中に数名の移住民がブルブルと縮こまっているので、モンスターを駆逐して難民を連れて近くの集落まで移動するという内容。
難なくモンスターを一掃し移住民も救出したのだが体力がやや減っていたので近場に腰を下ろして休むことにした(地べたに座って一定時間経つと体力回復)。すると

f:id:nekonomist9:20160918164434j:plain

まさかの催促。怯える移住民の名は伊達じゃない。